秋のリフォームフェア

この度当社ではTOTOとクリナップ主催の「秋のリフォームフェア」に
参加することとなりました。

リフォームに興味がある、リフォームを計画している・・などございましたら
是非この機会にショールームに足を運んでみて下さい。
皆様の参考にしていただけるのではないかと思います。

 11/20(土) 10:00~17:00  
     「TOTO横浜港北ショールーム」        
     横浜市都筑区中川8-1-6    TEL:045-595-1010 

        キッチン・バスルームなど、TOTOの水廻り商品を
        見て、触れて楽しめます。
        f0222106_11212267.jpg  f0222106_11242577.jpg   

 






11/20(土) 10:00~17:00  
    「クリナップ横浜北ショールーム」
    横浜市都筑区中川中央1-26-6  TEL:045-914-7947
      f0222106_11273882.jpg   f0222106_11295989.jpg






「IH・ガス機器体験コーナー」で快適なキッチンライフを体感できます。


景品等もご用意しておりますので、どうぞお気軽に遊びに来て下さい。


   
[PR]
# by marusan-ot | 2010-11-05 11:37 | お知らせ

9月 職方会議

9月に入っても暑い毎日が続いています。

今年の夏は例年になく、ひときわ暑い夏で
屋外で作業をする人たちにとって、過酷な夏となっております。

そんな暑さの中、
実際に工事に携わる業者さん・職人さん達を集め
今月の3日に会議を行いました。

この会議は 「 職方会議 」と呼ばれ
監督する側の私たちと実際に工事に携わる職人さんたちの間で
情報交換をするために毎月1回、行っているものです。
困っていること、気がついたこと、お願いしたいことなど、
顔を合わせてコミュニケーションを図ることで、
よりよい仕事につなげていこうと、開催されています。
  
f0222106_15384947.jpg

今回の会議では 安全管理に関することが中心でした。
熱中症にかからないような対策や
どんな現場でも必ずヘルメットを着用すること!
小さな事故でも起こさない様、現場では声かけを大切にしていこうなどの
有意義な話しがでました。

仕事の都合上、今回の会議に顔を出せなかった職人さんが
まだまだ大勢います。

皆さん、現場の作業を終えた後でも 熱心に出席し、
積極的に話し合いに参加してくれています。

今後も 協力し合い、このような会議を通して
更なる意識向上を目指して、良い仕事につなげていきたいと思っています。
[PR]
# by marusan-ot | 2010-09-07 15:41 | お知らせ

この8月より

「日本木造住宅耐震補強事業者共同組合」 

(通称:木耐協)に加盟しました。


木耐協は木造住宅の耐震性向上に特化した分野で活動し

耐震診断や補強プラン・提案等の普及啓蒙活動のみならず、

補強技術の研究・開発と普及についても大きな原動力と

なって活躍している団体です。


木耐協で行われる研修会に積極的に参加し、

お客様のリーズにお応えできるよう

「安全で安心できる家づくり」 を 目指し

耐震改修工事に力を入れていきたいと思っております。
[PR]
# by marusan-ot | 2010-08-11 13:51 | お知らせ

荏田西新築3棟の経過のお知らせです。

新聞広告などでご覧になった方もいらっしゃると思いますが、
早速6月21日より、工事が始まっております。

お蔭様で完成前に2棟のご契約をいただきました。

ありがとうございます。
f0222106_181297.jpg

残りはあと1棟です。

興味のある方はお早めにご連絡下さい。

頑張って工事します!
[PR]
# by marusan-ot | 2010-06-30 18:01 | お知らせ

2010年6月、丸産技研では国土交通省の事業である
「既存住宅流通活性化等事業」に申請し、採択されました。

この事業は住宅ストックの品質向上及び既存住宅の流通活性化を図るため、
既存住宅の流通やリフォームに際して、
住宅瑕疵担保責任保険法人による検査、履歴情報の登録又は蓄積、
瑕疵保険への加入等を行う事業について、
リフォーム工事費用等の一部を助成するものです。

昭和56年6月1日以降に建築確認を受けて建設された住宅、又は
耐震改修工事を行い昭和56年6月1日以降の
建築基準法の構造関係規定に適合している戸建住宅であること。
平成12年3月31日以前に竣工した住宅であること。
9月末までにリフォーム工事契約がなされていること などが
対象となります。

簡単に言うと
戸建て住宅をリフォームする時に、
構造または雨水侵入を防ぐ防水工事が含まれていれば
リフォーム瑕疵保険に加入し、保険会社の検査を受け、
工事の履歴・蓄積を行うと 工事会社に対して補助が出ますよ・・・
というものです。

「工事の履歴の登録・蓄積」とは、病院で言うところの「カルテ」にあたる物で
一戸一戸の住宅工事が、いつ、どのように行われたかの
記録を残しておくということです。

国土交通省でも初めての試みとなる事業ですが、
丸産技研はこの事業に採択され、補助が受けられることになりました。

工事費用の一部補助が受けられるのならば、
お客様に還元していきたいと思っております。
どのような形になるかは今思案中ですが、
皆さんこのチャンスにリフォームを考えてみませんか?
[PR]
# by marusan-ot | 2010-06-29 13:43 | お知らせ